緑あふれる自然の中で仕事疲れを癒しませんか?
普段の都会ぐらしでは自然と触れ合う機会がなく、精神的な疲れはたまる一方です。週末の休みには山へハイキングや登山に出かけてリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。
ここでは週末に初心者がサクッと登るのに適した山を、みなさまに紹介していきます。

由布岳

九州で雄大な自然を全身で味わうのなら“由布岳”で間違いないでしょう。由布岳はその円錐形が特徴的で”豊後富士”とも呼ばれています。

登山ルートは正面登山口コース・西登山コース・東登山口コースがありますが、正面登山口コースがもっとも一般的です。
何かあった時にも登山客が多い方が助けを求めやすいので、よほどのこだわりがない限り正面登山口コースを選択するといいでしょう。またこちらの登山口には有料ながら駐車場があり、車でのアクセスも比較的容易だといえます。

日帰り登山が可能な山ではありますが、山の天候は変わりやすく霧でほとんど視界が確保できなくなることもあります。事前に山の情報を集めておくとともに、登山ポストに登山計画書を提出するようにしましょう。

麓には別府に次ぐ温泉街で知られている“湯布院”があります。湯布院は全国3位の温泉湧出量を誇り、源泉の数も852本と別府に続き全国2位です。

由布院にある温泉の中でも”庄屋の館”や”ゆふいん泰葉”などで入浴できる、コバルトブルーの温泉は絶景で、見てよし入ってよしの温泉です。
他にも雄大な由布岳の風景を活かした露天風呂や、貸切できるお風呂などがあり、大勢の仲間や家族で訪れても満足できそうです。

登山で疲れた身体を温泉で癒したり、泊りがけの登山で温泉と登山を存分に楽しむのもいいのではないでしょうか。

住所:大分県別府市東山
駐車場:正面登山口に無料と有料の駐車場あり

立石山

ウツクシイ。 そして暑い。 #立石山#糸島

Chieko Asabaさん(@chieko.asaba)がシェアした投稿 –

糸島にある立石山は標高209mの気軽に登りやすい山です。

近くにある芥屋海水浴場からは徒歩40分ほど、立石山の中腹にある駐車場からは徒歩20分程度で山頂に到着します。

登山の難易度は低く登りやすいにも関わらず、玄界灘や芥屋を一望することができる、眺望のよい山だと言えるでしょう。

標高が低く登山時間も短いことから登りやすい山ではありますが、一部手すりのない岩肌を登る必要があるので、歩きやすい登山に適した靴で登りましょう。


住所:福岡県糸島市志摩芥屋
駐車場:海水浴場と中腹(狭路あり)に数台駐車可能

大平山

羊群原貸し切り

髭貴公子さん(@gori53)がシェアした投稿 –

大平山はカルスト台地で有名な平尾台にある山の一つです。平尾台は南北6km、東西2kmにわたり石灰岩が散在しており、北九州でも非常に見応えのある絶景の1つといえるでしょう。

登山口は駐車場のある”吹上峠休憩所”にあり、そこから約1時間30分程度で山頂まで登山できます。

雄大な自然と貴重な風景を手軽に楽しめるので、休日に自然に触れてリフレッシュしたい方は是非行ってみてください。


住所:福岡県北九州市小倉南区新道寺

Copyright © 2017 PiCK BUS All rights reserved.